小樽のプリン専門店 アンデリス

小樽のプリン専門店 アンデリス

Undélice

Small presents that make you happy from Otaru

ここだけにしかない北海道の美味しい食材

Delicious of Hokkaido

ここだけにしかない北海道の美味しい食材
それらと向き合いながら仕上げるオンリーワンの極上スイーツ

店舗情報

Delicious of Hokkaido

Friday-Thursday
10:00am to 6:00pm(End of sale)

Wednesday(other)
Holiday

TEL/FAX
0134-34-1616

High grade

High grade

in preparation(準備中)

〜 cuisinier et patissier 〜

Yoshio Sasaki

About chef

JAL in-flight movie

JAL機内上映

2007年オープンまもなく、JAL機内上映としてご紹介されました。
この期間、JALにご搭乗のお客様にアンデリスという小樽の小さなお店が初めて全国にお披露目された機会でもあります。この瞬間からアンデリスの物語が始まりました。

TV, Magazine and Media

TV、雑誌、メディア

毎年数多くのTV,マスメディアにお世話になっております。「小さな街の小さなお店の小さなプリンを食べて小さな幸せをお届けすること」それこそがお客様の幸せとChef,Sasakiの大きな幸せでもあります。

DON’T HEAR FROM US ONLY. HEAR OTHERS, TOO

2007年にオープンしてから、佐々木さんが今までに作ったプリンは約40種にのぼる。これからもまだまだ増えていくだろう。すべてがプリン、とはいえ表情はそれぞれに全くちがう。りんご、白桃、ぶどうなど、季節の果実が上にのった華やかなプリン、はちみつ、くるみ、チョコレートなど、本体に素材が混ぜ込んであるプリン。オープン時からの定番、白いカスタードとショコラのシンプルな2種は、深く濃厚な味わいがあり、ファンが多いのも納得できる。

「幸せの北海道スィーツ」より

石田 美恵

料理人の経験を生かして、チーズや野菜等、プリンではあまり見かけない材料を多く使う。例えば、ブルーチーズを使った「フロマージュ」や「白玉入りきな粉」」「はちみつマロン」などなど。使う食材によって口当たりや濃厚さ加減を微妙に変えるため、プリンの主な材料である牛乳は、脂肪分のちがう4種類を使い分けている。これらはすべて小樽近郊の牧場から仕入れたもの。卵も2種類、生クリームも3種類を使い分けるこだわりようだ。「フルーツや野菜は収穫された後も生きていますから、そのみずみずしさを大切に、より素材を感じるようなプリンを作りたい」と佐々木さん。秋には栗やリンゴのプリンが登場するというが、これもあくまで予定。次に訪れるときは、どんな味に出会えるだろうか。

生活情報誌「クオリテ」より

Consulting Support for Overseas

海外コンサルタント業務

国内外問わず、「商品開発」「技術指導」「講習、講演」「既存商品の磨き上げ」等のコンサルタント業務をおこなっております。どんな小さな案件も承っておりますのでお気軽にご相談ください。
(菓子に限らず、食品全般承ります)

お問い合わせはこちらから

PB・PD・OEM

PB・PD・OEM

プライベートブランド、プロデュース、製造委託など多岐に渡っておこなっておりますのでご相談ください。

お問い合わせはこちらから

〜 Un délice 〜

Le petit bonheur

From Our Blog

KEEP UP TO DATE WITH US

新店舗オープニングスタッフ募集

2022年11月7日

令和5年2月【2023年】札幌北区新琴…

新店舗オープニングスタッフ募集

2022クリスマスケーキ受付中

2022年11月7日

2022年のクリスマスケーキのご予約を…

2022クリスマスケーキ受付中

VIEW ALL POSTS